森デビュー、いかがでしたか?

2~3歳のお友達。
すぐに泣いて、座り込んじゃうかな?と、少々心配をしていました。

ところが、元気元気元気\(◎o◎)/!

非日常の森の中、アップダウンのある森道。
小さい体は疲れているのは間違いないのでしょうが、
それを忘れさせてくれる位に好奇心がそそられたのでしょうか。

子ども達の「ワクワク」に寄り添って、ともに楽しんでくださって
ありがとうございました。

 

参加者のご意見

Q: 参加した理由は?

・エネルギーの高い息子が自然の中で楽しく遊んで力を発散?
できるといいと思い参加しました。

・山が好きだから。

・自然の中で遊びたいので。
森で遊ぶ時に気を付けることを知りたかったから。

・雑誌に載っていたので。

・森、自然の中で遊ぶ機会がないので

 

Q:企画の感想は?

・親子だけだと森の中のことも知識に乏しく不安もあって
なかなかこのようなチャンスは持てませんが、
気軽に楽しく参加させて頂けたので良かったです。

・子ども達の頑張りに感激しました。また開催して!!

・子どもが自然の中で楽しんで欲しかったのだけれど、
だっこばかりで自然を満喫しきれなかったのが残念だった。

・心も身体もすっきりしました。ぜひまた企画して下さい。

・少しわき道に入っただけなのに別世界。
詳しい先生がいてからこそできること。ありがとうございました。

 

 

以上です。

 

森に入る前はお母さんにくっついていた子が
足を踏み入れた途端に、何かに惹きつけられるように
単身で気の向くままに進んでいく子。

森に入る前はたっぷりの笑顔とはつらつした
行動ではじけていた子が、逆にお母さんに甘える子。

子どもって本当に十人十色です。

ママたちは本当にお疲れだったと思います。

参加して下さるにあたって「森での子どもの姿」
をそれぞれ期待とともにイメージされていたのでしょうね。
どの子も「その日の気分」「森で、ママと一緒にどうふれあいたいか?」
自分なりの思いがあって、自然でエネルギーに満ちた、
ありのままのその子らしい姿を見せてくれました。

季節や散策の森を違う所にが変えれば、
また、その日のその子らしい姿を見ることができるのでしょうね。

また、みなさんにお会いできたら嬉しいです。
 

 

 

カテゴリー: 遊ぶ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。